1/8Market Quality Workshop開催のお知らせ

平成27年1月8日に京都大学経済研究所にて, 以下のとおり,Market Quality Workshopを開催いたします.

Market Quality Workshop

2015/1/8

日時:
平成27年1月8日(木)
場所:
京都大学経済研究所 第二共同研究室
プログラム
13:00-14:30
Sakai Ando (Columbia University)
“A Theory of Dealer Regulation: the Volcker Rule”
16:00-17:30
Misaki Matsumura (Columbia University)
“Trade with Cyberspace: Estimating the Consumer Gains from E-Retail”

主催:
 
特別推進研究 経済危機と社会インフラの複雑系分析
 


12/11Market-Quality Workshopを開催しました

平成26年12月11日に京都大学経済研究所において,Market-Quality Workshopを開催しました.

日時:平成26年12月11日(木)13:00-15:00
場所:京都大学経済研究所 第二共同研究室

◇Yu Awaya(The Pennsylvania State University)

“On Tacit versus Explicit Collusion”

粟屋裕氏によって,複数の競争的企業が結託して価格設定をする可能性について,結託が暗黙のうちにおこなわれる場合と明示的な契約を通じて行われる場合の比較を,ゲーム理論に基づいて報告されました.


12/4Market Quality Workshopを開催しました

平成26年12月4日に京都大学経済研究所において,Market-Quality Workshopを開催しました.

日時:平成26年12月4日(木)13:00-15:00
場所:京都大学経済研究所 第二共同研究室

◇Krishnendu Ghosh Dastidar (Professor of Economics, Jawaharlal Nehru University)

“Market Quality, and Corruption, Efficiency Wage and Union Leadership ”

Krishnendu Ghosh Dastidar氏によって,価格および財の品質に関しておこなわれる競売についての研究の報告が行われました.ファーストべストオークションとセカンドベストオークションにおける落札価格および財の品質の決定要因が示されました.


10/7Market Quality Workshopを開催しました

平成26年10月7日に京都大学経済研究所三田オフィスにおいて,Market-Quality Workshopを開催しました.

今回はHarry X, Wu先生(一橋大学),古川雄一先生(中京大学)に研究報告をしていただきました.

日時:平成26年10月7日(木)14:00-17:30
場所:京都大学経済研究所 三田オフィス

◇Harry X, Wu (Hitotsubashi University), 14:00~15:30

“Rethinking China’s Path of Industrialization”

◇Yuichi Furukawa (Chukyo University), 15:45~17:15

“Leapfrogging Cycles in International Competition”

20141007

まず,20世紀中国の経済発展における政治的要因の重要性がWu氏によって報告され,その報告に基づいて実証モデルの構築の可能性が検討されました.さらに,古川氏によって内生的成長モデルに政治プロセスを導入する理論的可能性が報告されました.


9/24 Market Quality Workhop開催のお知らせ

9月24日に神戸大学にて, 以下のとおり,Second Conference on Institutions, Markets, and Market Quality – IEFS Japan Annual Meeting 2014 -を開催いたします.

Second Conference on Institutions, Markets, and Market Quality - IEFS Japan Annual Meeting 2014 -

2014/9/24

日時:
平成26年9月24日(水)
場所:
神戸大学経営学部208教室
プログラム
10:00-10:10 開会挨拶
出井 文男(神戸大学大学院経営学研究科)

Session 1, Chair: 出井文男
10:10-10:50
馬 岩(神戸大学大学院経営学研究科)
“Innovation, Growth, and the Distribution of Human Capital”
10:55-11:35
小松原 崇史(京都大学経済研究所)
“Participation of Ordinary Investors and Stock Market Quality: A Comparison between Japanese and U.S. Markets”
11:40-12:20
家森 信善(神戸大学経済経営研究所)
「中小企業金融市場の金融機関競争の性質について」

◇◇


13:40-13:55 IEFS Japan Koji Shimomura Award 2014
13:55-14:40 受賞記念講演
古澤 泰治(一橋大学大学院経済学研究科)
“Globalization, Financial Development, and Income Inequality”
Chair: 矢野誠(京都大学経済研究所)

Session 2, Chair: 矢野誠
14:45-15:25
神事 直人(京都大学大学院経済学研究科)
“Do Deeper Regional Trade Agreements Enhance International Technology Spillovers?”

15:40-16:20
杉田 洋一(日本貿易振興機構アジア経済研究所 新領域研究センター)
“Assortative Matching of Exporters and Importers”

Session 3, Chair: 古澤泰治
16:25-17:05
黒川 義教(筑波大学人文社会系)
“A Simple Model of Competition Policies, Trade, and the Skill Premium”
17:10-17:50
柳瀬 明彦(名古屋大学大学院経済学研究科)
“A Generalized Model of Trade with Resource-use and Pollution”

主催:特別推進研究 経済危機と社会インフラの複雑系分析
共催:International Economics and Finance Society Japan
 

問い合わせ先: 京都大学経済研究所 三田オフィス 寺下美香
TEL: 03-6435-0300
E-mail: okamura@kier.kyoto-u.ac.jp


6/21公開シンポジウム「科学技術振興と経済活性化にむけた大学教育の役割」開催のお知らせ

6月21日に京都大学百周年時計台記念館2階 国際交流ホールⅠにて, 公開シンポジウム「科学技術振興と経済活性化にむけた大学教育の役割」を開催します。
京都大学経済研究所シンポジウムシリーズ:シンポジウム・シリーズ<明るく楽しい少子高齢化社会への道筋>第5回となります.

公開シンポジウム「科学技術振興と経済活性化にむけた大学教育の役割」

2014/6/21

ポスター
日時:
平成26年6月21日(土)
場所:
京都大学百周年時計台記念館2階 国際交流ホールⅠ
プログラム
13:00~13:15
開会挨拶・課題の提示
矢野誠(京都大学経済研究所 教授,先端政策分析研究センター長)
「教育と市場の質」
13:15~15:40
パネル討論
司会:中澤正彦(京都大学経済研究所先端政策分析研究センター准教授)
講演1
青木玲子(一橋大学経済研究所教授)
「科学技術イノベーションは社会科学に何を求めているか?」
講演2
板倉康洋(内閣府日本医療研究開発機構担当室参事官、文部科学省大臣官房付(前研究振興局振興企画課長))
「世界で最もイノベーションに適した国に向けて
-学術研究と人文社会系への期待-」
講演3
吉川潔(京都大学理事・副学長)
「京都大学における研究推進」
ディスカッション
吉川潔、青木玲子、板倉康洋、矢野誠
15:40~15:45
閉会挨拶
溝端佐登史(京都大学経済研究所 所長)
参加申し込み方法等,シンポジウムの詳細は,こちらをご覧ください
http://cscenter.co.jp/kier5/

主催:
京都大学経済研究所
特別推進研究「経済危機と社会インフラの複雑系分析」
京都大学経済研究所先端政策分析研究センター
先端経済理論の国際的共同研究拠点
公益財団法人KIER経済研究財団
 


2/15公開シンポジウム「豊かさを実現するための科学技術と経済運営」を開催しました

2014年2月15日に京都大学百周年時計台記念館百周年記念ホールにて, 公開シンポジウム「豊かさを実現するための科学技術と経済運営」を開催しました。
京都大学経済研究所シンポジウムシリーズ:シンポジウム・シリーズ<明るく楽しい少子高齢化社会への道筋>第1回となります.

シンポジウム課題の提示,3つの基調講演に続き,パネルディスカッションでは,活発な討論がおこなわれました.来場者は140人に達し,今後の継続的な開催と官学交流のさらなる発展が期待できる有意義なシンポジウムとなりました。

公開シンポジウム「豊かさを実現するための科学技術と経済運営」

2014/2/15

20140215ポスター
日時:
平成26年2月15日(土)
場所:
京都大学百周年時計台記念館百周年記念ホール
プログラム
13:30~13:40
開会挨拶
西阪昇(京都大学理事・副学長)
柴田章久(京都大学経済研究所 教授・共同利用・共同研究支援室長)
13:40~13:55
課題の提示
矢野誠(京都大学経済研究所 教授,先端政策分析研究センター長)
「市場高質化とイノベーション:楽しい高齢化社会を築くための方策」
13:55~15:35
基調講演(各30分)
講演1
中澤正彦(京都大学経済研究所先端政策分析研究センター 准教授)
「高齢化社会と年金、医療~素朴な試算」
講演2
倉持隆雄(内閣府政策統括官(科学技術政策・イノベーション担当))
「世界で最もイノベーションに適した国を目指して」
講演3
浜野潤(電通顧問,前内閣府事務次官)
「豊かな社会を支える政策運営と政府のガバナンス」
15:50~17:20
パネル討論
司会:佐藤正弘(京都大学経済研究所先端政策分析研究センター准教授)
「日本の課題と経済運営・政策の在り方」
パネリスト
・出井文男 神戸大学大学院経営学研究科教授
・浜野潤 電通顧問,前内閣府事務次官
・倉持隆雄 内閣府政策統括官
・矢野誠 教授、センター長
・中澤正彦 センター准教授
17:20~17:30
閉会挨拶
溝端佐登史(京都大学経済研究所 所長)
シンポジウムの詳細は,こちらをご覧ください
http://cscenter.co.jp/kier/

主催:
京都大学経済研究所
特別推進研究「経済危機と社会インフラの複雑系分析」
京都大学経済研究所先端政策分析研究センター
先端経済理論の国際的共同研究拠点
公益財団法人KIER経済研究財団
 


Market Quality Workshop開催のお知らせ

12月13日に京都大学にて, ワークショップ Market Quality Workshop が開催されますのでお知らせいたします。

Market Quality Workshop

2013/12/13

日時:
平成25年12月13日(金)
場所:
京都大学経済研究所 北館101
プログラム
9:00~9:25
Makoto Yano (Kyoto University)
“Market Quality and Innovation Policy”
9:30~11:00
Chair: Andy Mclenann (University of Queensland)
Yoichi Sugita (Stockholm School of Economics)
“Assortative Matching of Exporters and Importers”
11:00~12:30
Chair: Tadashi Sekiguchi (Kyoto University)
Takakazu Honryo (University of Mannheim)
“The Fukushima Nuclear Accident as an Informational Crisis: A Bayesian-Nash Approach”

14:30~16:00
Chair: Shino Takayama (University of Queensland)
Hiroaki Miyamoto (International University of Japan)
“Fiscal Stimulus and Unemployment Dynamics”
16:00~17:30
Chair: Makoto Yano (Kyoto University)
Yuya Takahashi (University of Mannheim)
“Testing for Equilibrium Multiplicity in Dynamic Markov Games”
主催:
Kyoto University Market Quality Research Project (JSPS Grant #23000001)
お問い合わせ先:
京都大学経済研究所 矢野誠研究室 岡村:okamura@kier.kyoto-u.ac.jp
 


Institutions, Markets, and Market Quality開催のお知らせ

12月3日に神戸大学にて, ワークショップ Institutions, Markets, and Market Quality が, 京都大学経済研究所共同利用・共同研究拠点「先端経済理論の国際的共同研究拠点」, International Economics and Finance Society Japanの共催にて開催されますのでお知らせいたします。

Institutions, Markets, and Market Quality
~ IEFS Japan Annual Meeting 2013 ~

2013/12/3

日時:
平成25年12月3日(火)
場所:
神戸大学六甲台本館 教室208
プログラム
Chair: Fumio Dei (Kobe University)
10:30~14:50
Makoto Yano (Kyoto University)
“The Creation of High Quality Markets as a Target for Innovation Policy”
10:50~11:35
Shuhei Takahashi (Kyoto University)
“Time-Varying Wage Risk, Incomplete Markets, and Business Cycles”
Chair: Krishnendu Dastidar (Jawaharlal Nehru University)
11:40~12:25
Taiji Furusawa (Hitotsubashi University)
“International Trade and Income Inequality”
12:25~13:10
Takashi Kamihigashi (Kobe University)
“Asset Bubbles in a Small Open Economy: A Simple Representative-Agent Model”
Chair: Makoto Tawada (Aichi Gakuin University)
14:30~15:15
Kenji Fujiwara (Kwansei Gakuin University)
“Coordinating Trade Liberalization and a Labor Market Reform”
15:15~16:00
Hu Yunfang (Tohoku University)
“Trade Patterns and Growth Paths”
Chair: Harrison Cheng (University of Southern California)
16:05~16:50
Krishnendu Dastidar (Jawaharlal Nehru University)
T.B.A
16:50~17:35
Toshihiro Matsumura (The University of Tokyo)
“Corporate Social Responsibility or Payoff Asymmetry? A Study of Endogenous Competition Structure”
主催:
Kyoto University Market Quality Research Project (JSPS Grant #23000001)
KIER, International Joint Research Center of Advanced Economic Theory
International Economics and Finance Society Japan
お問い合わせ先:
京都大学経済研究所 矢野誠研究室 075-753-7185
 


International Conference on Market Quality and Economic Institutions 開催のお知らせ

11月8日9日にWARASSE, 青森公立大学にて, International Conference on Market Quality and Economic Institutions が当研究プロジェクト Market Quality Research Projectと, KIER経済研究財団, 青森公立大学との共催にて開催されます。

International Conference on Market Quality and Economic Institutions

2013/11/8-9

日時, 場所:
平成25年11月8日(金), WARASSE
日時, 場所:
平成25年11月9日(土), 青森公立大学大会議室


プログラム
8日 WARASSE

Chair: Tsutomu Kidachi (Aomori Public University)

9:15~9:30

Makoto Yano (Kyoto University)
“The Creation of High Quality Markets as a Target for Innovation Policy”

9:30~10:30

Takashi Komatsubara (Kyoto University)
“Japanese and US Household Perception of the Securities Market”


Chair: Youngsub Chun (Seoul National University)
10:40~11:40

Shin Sakaue (Sophia University)
“An economic analysis toward building liability law that protects nuclear power plants against catastrophe”


11:40~12:40

Hidetaka Kawano (Aomori Public University)
“2×2×2 by 1 Cobb-Douglas Parameter Model of General Equilibrium with Trade”


9日 青森公立大学
Chair: Tsutomu Kidachi (Aomori Public University)
9:10-10:10

Jinwoo Kim (Seoul National University)
“Stable Matching in Large Markets”


10:10-11:10

Jun Tomioka (Aomori Public University)
“Evaluation of Public Sector Organizations Using Adjusted Performance Measures: A Dynamic Panel Approach”


Chair: Yoshinori Kon(Aomori Public University)
11:20-12:20

Krishnendu Dastidar(Jawaharlal Nehru University)
“Nature of Competition and New Technology Adoption”

主催:
JSPS Grant-in-Aid for Specially Promoted Research #23000001
共催:
KIER経済研究財団, 青森公立大学

お問い合わせ先:
京都大学経済研究所 矢野誠研究室 075-753-7185