WEAI 87th Annual Conference オーガナイズドセッションの企画

2012年6月29日から7月3日にかけてWestern Economic Association International (WEAI) の第87会年次大会がサンフランシスコで開催されました。今年は,数千人規模の参加者が集い,約350の個別セッションで1000を超える研究報告が行われました。

慶応・京大GCOE・特別推進研究の共同研究グループ(以下,本研究グループ)からも3つのオーガナイズドセッションを企画,メンバー・研究協力者・共著者を含め9名が参加・報告を行いました。ここで企画セッションの紹介をさせていただきます。

本研究グループでは市場の質に関する理論研究および実証研究,危機のメカニズムを解明する上での基礎的なツールとなる動学的経済理論についての研究を行なってきました。87th WEAI Annual Conference の企画セッションでは,市場の質に関する応用理論研究が6件,基礎理論研究が2件,産業理論・実証の複合領域で1件の報告が行われました。

Market Quality and Market Organization (2012/06/30)

  • 細田衛士 “Doubly Biased Information in Transaction of Waste”
  • 小松原崇史 “Price Competition or Tacit Collusion”
  • 天龍洋平 “The Role of Informal Sector under Insecure Property Rights Game”

Dynamic Issues on Market Quality (2012/07/02)

  • 出井文男 “Discrete Demand Shift Dumping”
  • 太田塁 “Law of Rising Price in an Imperfectly Competitive Declining Industry “
  • 古川雄一 “Knowledge Spillover and Perpetual Leapfrogging in International Competition”

Dynamic Equilibrium Theory (2012/07/02)

  • 近藤豊将 “Short- and Long-term Effects of Economic Growth on the Public Debt Dynamics”
  • 藤生源子 “Discounted Optimal Growth in the Two-Sector Leontief-Shinkai Model”
  • 佐藤健治 “An iteratively Expansive Unimodal Map Is Strong Ergodic Chaos”
registration Dei Furukawa Fujio
 

WEAI は Annual Conferenceをアメリカ西海岸で年に1回,Pacific Rim Conference を2年に1回,アジア・オーストラリアで開催しています。来年3月に行われるWEAI 10th Biennial Pacific Rim Conferenceは,慶応・京大GCOEがホストし,慶応義塾大学で開催されます。本プロジェクトも協力予定です。詳細は学会ホームページをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です