粟屋祐氏のセミナー: 経済研究所研究会(6月6日)

経済研究所研究会

日時
2012/06/06 17:30–19:00
講演者
粟屋祐, Graduate Student, The Pennsylvania State University
講演タイトル
“Reputation and Search”
会場
京都大学経済研究所会議室

2012年6月6日(水)の17時半より経済研究所研究会にて、粟屋祐氏の報告がありました。


Reputation and Searchというタイトルのもと、労働市場の分析で頻繁に用いられるsearch モデルにreputationの要素を加えた、より豊かなモデルの構築案が提示されました。発表されたモデルでは、特に新規に労働市場に参入する経済主体に焦点が絞られており、すでに労働市場に参入済の経済主体が流す情報が、新規に労働市場に参入する経済主体の賃金や失業率にどのような影響を与えるのか、という事項に関して議論が展開されました。オーディエンスからは、モデルで登場する概念や均衡式の導出過程に対する技術的な疑問からモデルへのreputationの埋め込み方に関する思想的な指摘に至るまで、多種多様な発言が飛び交い、発表者とオーディエンスとの活発で建設的な意見交換が行われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です